IMG_4351.jpeg
​半澤 友美

 

​美術家。1988年生まれ。2010年女子美術大学立体アート学科卒業。東京都在住。

平成30年度ポーラ美術振興財団在外研修員としてアメリカ、メキシコ、カナダにて研修。手漉き紙や紙の原料である植物繊維を利用した、彫刻やインスタレーションを制作する。紙の構造や特性、紙に成るプロセスとそこに伴う繰り返される行為により、移ろう社会や生命の在り様に対峙する。

大学で紙づくりを学び、アメリカ、メキシコ、カナダの紙工房に研修、調査にいくことで、記録を残すための媒体としてある紙自体に、あるいは紙を作るという行為自体に、時間や場所、個人の特性が含まれることに気がつく。生命をはじめ物事は変化し続け、今この時はすぐに過ぎ去ってしまう。紙はその瞬間を記録するひとつの造形物であり、紙になるプロセスから考える作品によって、流れる現在の中で揺らぎ続ける社会や生命の在り様を観察し考える。

主な展示として「PAPER:かみと現代美術」(熊本市現代美術館、2022)、「半澤友美 The Histories of the Self」(ポーラ美術館 アトリウムギャラリー、2019)、「ポーラ ミュージアム アネックス展2020-真正と発気-」(ポーラ ミュージアム アネックス、東京)など。

【作家ウェブサイト】http://www.hanzawatomomi.com/
 

【経歴】
1988   栃木県宇都宮市に生まれる
2010   女子美術大学芸術学部立体アート学科卒業
2010   女子美術大学立体アート研究室勤務(2015.3 退職)
2014   女子美術大学 非常勤講師(-2018.3 退職)
2018   平成30年度 ポーラ美術振興財団在外研修員(アメリカにて研修)

 

【個展】
2022 「Narrative Act」DiEGO表参道/ 東京

2020 「Note」MARUEIDO JAPAN/ 東京
2019 「The Histories of the Self」ポーラ美術館 アトリウムギャラリー/ 神奈川
2017 「See」JINEN GALLERY/ 東京
2016 「grey integument」ガレリアグラフィカbis/ 東京
2015 「溢るる 垂る」いりや画廊/ 東京
2013 「Black Scenery」画廊るたん/ 東京
2013 「White Atmosphere」プロモ・アルテギャラリー/ 東京

【主なグループ展】

2022 「PAPER : かみと現代美術」熊本市現代美術館/ 熊本
2021 「―肌理と知覚―半澤友美・盛永省治展」日本橋髙島屋 美術画廊X/東京

    「眼福展」The Terminal KYOTO/ 京都

    「国際彫刻交流展ー感覚の解放ー」女子美ガレリアニケ・110周年記念ホール/ 東京

2020 「ポーラ ミュージアム アネックス展2020-真正と発気-」ポーラ ミュージアム アネックス/ 東京
    「AiPHT PLUS」パークホテル東京/ 東京
    「Find Your ART for Christmas -大切な人への贈り物-」MARUEIDO JAPAN/ 東京
2019 「テキスタイルアート・ミニアチュール 」/ 東京、兵庫、('17)東京、韓国、福岡 、(‘15) 東京、金沢
2018 「新進芸術家選抜展 FAUSS」アーツ千代田3331メインギャラリー/ 東京
2017 「Beyond the Generations」H-art Beat Gallery/ 東京
    アーティストインレジデンス「南総金谷藝術特区」 成果発表会 旅館金泉館/ 千葉
2016 「新進芸術家育成交流作品展 FAUSS」茨城県つくば美術館/ 茨城

他多数


【受賞/助成】
2019 第19回女子美制作・研究奨励賞 受賞
2018 ポーラ美術振興財団 平成30年度 若手芸術家の在外研修助成
2016 新進芸術家育成交流作品展「FINE ART / UNIVERSITY SELECTION 2016-2017」 優秀賞 受賞
2012,14 新制作SD部 新作家賞 受賞

 

【アーティスト・イン・レジデンス】

2017 南総金谷藝術特区/ 千葉


【ワークショップ】

2022 オープニング・ワークショップ「たたいて紙作り!? 樹皮紙に挑戦!」 熊本市現代美術館/ 熊本
2019 紙をつくるワークショップ ポーラ美術館/ 神奈川


【アートフェア】
2020 artTNZ produced by AFT with APCA/ 東京

【コレクション】

​パークホームズ荻窪三丁目​


【その他】
登別温泉第一滝本館客室アート制作

GATE HOTEL RYOGOKU客室アート制作

 
HANZAWA Tomomi

 

Artist

Born in Tochigi, Japan in 1988, lives and works in Tokyo.

B.F.A., Sculpture Course, Joshibi University of art and design, 2010.

She was elected the Pola Art Foundation Grant for Overseas Study by Young Artists in 2018. She was a visiting artist and took the training in the paper studio in the SouthWest School of Art in San Antonio, Texas ,and She researched about papermaking in some parts of United States, Mexico and Canada.

She creates sculptures and installations using handmade paper and the plant fibers from which paper is made.
She confronts the shifting nature of society and life through the structure and properties of paper, the process of making paper, and the repeated actions that accompany it.
She studied papermaking at university, and through her research and study in paper studios in the U.S., Mexico, and Canada, she realized that paper itself, as a medium for keeping records, or the act of making paper, itself contains the characteristics of time, place, and the individual.
Life and other things continue to change, and the present moment will soon pass. Paper is a structure that records the moment, and through works that consider the process of becoming paper, she observes and considers the state of society and life that continues to fluctuate in the flowing present.

 

【Solo Exhibitions】

2022  Narrative Act, DiEGO Omotesando, Tokyo
2020  Note, MARUEIDO JAPAN, Tokyo
2019  The Histories of the Self, Atrium Gallery, Pola Museum of Art, Kanagawa, Japan
2017  See, JINEN GALLERY,Tokyo

2016  Grey integument, Galleria grafica bis, Tokyo

2015  Afururu Taru, GALLERY IRIYA, Tokyo
2013 Black scenery, Gallery RUTAN, Tokyo
    

   White Atmosphere, Gallery Promo-arte, Tokyo

 

【Selected Group Exhibitions】

2022  A Quest into the World "with" PAPER,  Contemporary Art Museum, Kumamoto

2021  Tomomi Hanzawa + Shoji Morinaga “Texture and Perception”, Nihombashi Takashimaya 6F, X Art  Gallery, Tokyo

   Gampuku", The Terminal KYOTO, Kyoto

   International Sculpture Exchange Exhibition, Joshibi galleria nike, 110th Anniversary Hall, Tokyo

2020  Pola Museum Annex Exhibition 2020 "Authenticity and Aura" , Pola museum annex, Tokyo
      AiPHT PLUS, Park Hotel Tokyo, Tokyo
      Find Your ART for Christmas, MARUEIDO JAPAN, Tokyo
2019  Textile Art Miniatures, Tokyo, Hyogo (‘17)Tokyo , Soul , Fukuoka (‘15) Tokyo , Kanazawa
2018  Upcoming Artist Selection FAUSS, 3331 Arts Chiyoda, Tokyo

2017  Beyond the Generations, H-art Beat Gallery, Tokyo

   KANAYA Artist in residence program NANSO KANAYA GEIJUTSU TOKKU, Chiba

2016  FINE ART / UNIVERSITY SELECTION 2016-2017, Tsukuba Museum of Art, Ibaraki

【Award & Grants】
2019  JOSHIBI, Production/Research Encouragement Award, Japan

2018  Pola Art Foundation, Grant for Overseas Study by Young Artists(United States, Mexico and Canada),  Japan

2016  FINE ART / UNIVERSITY SELECTION 2016-2017, Excellent Work Award, Japan

2014  Shinseisaku Exhibition, New Artist Prize in the Space Design Section, The National Art Center, Tokyo (‘12)

【Artist in residencies】

2017  KANAYA Artist in residence program NANSO KANAYA GEIJUTSU TOKKU, Chiba

【Workshop】
2019  Opening Workshop, Contemporary Art Museum, Kumamoto

2019  Workshop for making original paper, Pola museum, Kanagawa

【Art fair】
2020  artTNZ produced by AFT with APCA, Tokyo

【Others】
Noboribetsu Onsen Daiichi Takimotokan guest room art production, GATE HOTEL RYOGOKU guest room art production


【Academic】

2014-2018  Lecturer (part-time) at Sculpture, Joshibi university of art and design, Kanagawa,Japan2010-2015  Assistant at Sculpture, Joshibi university of art and design, Kanagawa,Japan